大きな2頭のイルカがお出迎え

2017 遠足 しながわ水族館 イルカショー

2017年6月2日(金)快晴。遠足日和のしながわ水族館に行ってきました。平日にも関わらずこの日は東京、神奈川の他の幼稚園、小学校の遠足も多く大賑わい。迷子にならないように、" Follow me! Stay together!"と先生は声をかけます。今日のFIeld Tripのパートナーを見つけて、しっかり手をつなぎます。

当日は専属のカメラマンが、子どもたちの姿を撮影しています。準備ができ次第、各校からご連絡させていただきます。合わせてご利用ください。

イルカの大ジャンプにびっくり!

到着後まもなくイルカショーが始まります。子どもたちよりもずっと大きなイルカが挨拶をしたり、ジャンプをします。

2017 遠足 しながわ水族館 イルカジャンプ

2017 遠足 しながわ水族館 イルカショー

2017 遠足 しながわ水族館イルカショー

2017 遠足 しながわ水族館 イルカショー

お魚は何匹いるかな?

English Expressの遠足は魚を見るだけではありません。先生は子どもたちに常に話しかけます。"How many fish?" , "Sardine is delicious!"。Field Tripでの体験とリンクした会話は大切な機会となります。

2017 遠足 しながわ水族館 イワシの群

2017 遠足 しながわ水族館 水槽

お魚のトンネルにいたのは?

2017 遠足 しながわ水族館 魚のトンネル

トンネルの中に入ると様々な魚が子どもたちの横、上をのんびりと泳いでいます。Turtle、Stingray、Eel、先生に見つけてもらった大きなウミガメやエイに目を奪われました。

2017 遠足 しながわ水族館 お魚のトンネル

2017 遠足 しながわ水族館 お魚のトンネル

子どもたちに人気のJellyfishとNimo

しながわ水族館の中でも特に人気なのは、イルカショーに、魚のトンネル。そんな中、子ども達が自ら駆け寄ったのが、クラゲと熱帯の魚の水槽にいる小さな"Nimo"でした。

2017 遠足 しながわ水族館 クラゲ

2017 遠足 しながわ水族館 ニモ

至近距離のサメと仲良しに?

大きな水槽の底に体調3メートルもあるシロワニという名前のサメがじーっとしています。鋭い歯とどこを見ているのかわからない目は水槽越しでも迫力があります。子どもたちはじっくり観察しました。

2017 遠足 しながわ水族館_シロワニ

2017 遠足 しながわ水族館_シロワニ

Lunch Time!

「ウエットシートが欲しい子は手をあげて」「ふいたらゴミはこの袋に入れてね」遠足先でもEnglish Expressの子ども達はマナーを守ります。2歳のプリスクール1の子どもはまだ2歳。自分でリュックの中からお弁当と水筒を出して、並べるだけでも大変です。先生はサポートはしますが、なるべく自分でできるように促します。お弁当の間も先生のお話は止まりません。先生のお弁当を見せて説明したり、さっきみたお魚の話をしたり。English Expressのクラスはいつも賑やかです。

2017 遠足 しながわ水族館 お弁当

2017 遠足 しながわ水族館 お弁当

2017 遠足 しながわ水族館 お弁当

2017 遠足 しながわ水族館 お弁当

お家に帰って、子ども達は今日の水族館での出来事を報告できたでしょうか。ほんの一部ですが、当日の様子をお伝えしました。イルカのこと、ウミガメのこと、バスでの移動やお弁当の時間のこと、ぜひ聞いて見てください。

2017 遠足 しながわ水族館